それでも人事になりたいですか? ~ぷりん男爵のおもしろ人事奮闘記~

こんにちは。ぷりん男爵です。某エンターテインメント企業で、10年以上人事の仕事をしています。人事の仕事って一言でいってもいろいろありますよね。なので、このブログでは、人事の知られざる日常について、時にまじめに、時に楽しくお伝えしていきたいと思っています。肩の力を抜いてお楽しみください。

スポンサーリンク

スキルを取るかコミュニケーション能力を取るか。(採用活動の悩み)

スポンサーリンク

 

 

こんにちは。ぷりん男爵です。

 

採用活動をしているときに、スキルを取るか人間性を取るかで、すごく悩むときがあります。

 

先日、VRゲームを開発するプログラマーの新卒採用面接をしていたときのこと。

 

面接にお越しいただいた彼は、専門学校在学中の20歳の学生さん。

 

線が細く声も小さい。常に何かに怯えているように伏し目がちで、話す内容も「あ、はい。」「そうですね…。」「いえ、違います…。」など、最低限の単語を並べるのみ。話が全く発展しません。緊張している事を考慮しても、ちょっとなーというレベルです。

 

通常の面接だったらソッコーで不採用決定!となる人材です。

 

ところが、彼が提出してきた作品(プログラマーの採用には、当社は今までに自分で開発した作品の提出を義務づけています。)は独創性にあふれ、とても学生が創ったとは思えないクォリティーでした。

 

難しい情報処理系の資格も独学で取得し、コンテストでも入選するなど、実力は学生の中ではピカイチだったのです。

 

 スポンサーリンク 

 

 

これだけの実力がありながら、やはりその人柄というか、コミュニケーション能力がネックとなり、どこの会社も彼を採用することはなく、年末になる現在まで就活を行っていたのでした。

 

ちなみに、面接のときに「当社のホームページをご覧になりましたか?」と聴くと、「はい。見ました・・・特に感想はありません。スミマセン。」という、これまた残念な返答。

 

これじゃ、確かにどこの会社も受からないわな。

 

面接後、面接に同席していたエンジニアを統括する部署の所属長と話をしたのですが、選考を次に進めるかどうかで、意見がなかなかまとまらず、結果、いったん役員面接まで進めてそこで役員の判断を仰ごうということになりました。

 

ちなみに所属長は、彼の才能を強く買っており、ぜひ入社させたい!という意見。

 

コミュニケーション能力なんて、入社してからでも身に付くでしょうと楽観的なのです。

 

逆にぷりん男爵は、確かに彼の才能は素晴らしいが、入社してから彼がチームに馴染めるか、そっちの不安が大きいので、慎重になったほうがいいのでは?という意見でした。

 

経験上、こういうコミュニケーション能力に難がある方を入社させると、チームの和が乱れ、今いるメンバーがダメージを受ける可能性が高いんですよね。

 

なので、現場で粘り強くきちんと指導し、面倒が見れるというのなら、採用もOKだと思うのですが、入社させたはいいがうまく指導することができず、既存メンバーがストレスを抱えるなんてことがあると、お互い不幸になる訳です。

 

コミュニケーション能力は入社させてから身につければいい。なんて簡単に言いますが、人間そんなにすぐに変われるものではありません。慣れてないだけで教えれば出来る子というのも実際いますが、この彼に至っては、話した雰囲気からちょっと厳しいなーという印象を抱きました。

 

しかも予算の関係上、入社枠は1名なんです。複数名採用する中の一人ならまだ許容もできるのですが、たった一人の貴重な採用枠を本当に彼に割いてしまっていいものなのか。

 

他にもスキルは多少劣るものの、明るくコミュニケーション力が高い応募者もいたりするので、ぷりん男爵的にはそちらの学生さんにしたほうがいいんじゃないかなーって思うのです。(彼も役員面接に進めています。)

 

確かに、プログラムスキルが非常に高い方の存在は貴重です。しかも、社会性がなく極めて取っ付きにくいが、好きなことはとことん突き詰めるタイプの方のほうが、全く新しいサービスや、尖った商品を創り出すケースがあることもまた事実。うまくハマった時の爆発力は計り知れないので、そこに賭けたい所属長の気持ちもまた分かります。

 

最終的には役員がどう判断するかですが、正解のない問題だけに、本当に難しいですよね。

 

ちなみに当社の社風はベンチャー気質という感じではなく、どちらかというと牧歌的な雰囲気。チームプレーを大事にしよう!という社風なので、それだけに心配も尽きないわけです。

 

皆さんはどう思われるでしょうか。

 

にほんブログ村 経営ブログ 人事労務・総務へ
にほんブログ村

にほんブログ村 経営ブログ 組織・人材へ
にほんブログ村

 スポンサーリンク

 

━━━[PR]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■■ LEC東京リーガルマインド★オンラインショップ【LEC On-line】 ┗■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 法律・会計・経営・人事・労務・不動産・国際・IT・福祉系から趣味・実用まで さまさまな分野をカバー!! 取りたい資格が、きっと見つかります。 詳細は、こちらから↓ https://online.lec-jp.com/ https://track.affiliate-b.com/visit.php?guid=ON&a=37375c-y244304w&p=R652208h