それでも人事になりたいですか? ~ぷりん男爵のおもしろ人事奮闘記~

こんにちは。ぷりん男爵です。某エンターテインメント企業で、10年以上人事の仕事をしています。人事の仕事って一言でいってもいろいろありますよね。なので、このブログでは、人事の知られざる日常について、時にまじめに、時に楽しくお伝えしていきたいと思っています。肩の力を抜いてお楽しみください。

スポンサーリンク

人事の仕事で即使える!超使える!!媒体別の情報源をお知らせします!!

スポンサーリンク

 

こんばんは。ぷりん男爵です。

 

人事の仕事は情報が命です。特に法律関係については、常にアンテナを張り、最新の情報を入手しておかないと、知らないうちに会社が法律違反を犯していた・・なんて事にもなりかねません。

 

しかも、こういった情報は自分から積極的に取りにいかないと、誰かが親切に教えてくれるということはないのです。国はそこまでやさしくありません。

 

あなたが人事になったばかりで、ちゃんとした上司がいるという環境なら、情報は何もしなくても自動的に降りてくるかもしれませんが、その上司の方は、ご自身で勉強されて、積極的に情報を取りにいっているはずです。

 

ということで、今回は「人事の仕事で超使える!媒体別の情報源」というテーマでお送りしていきたいと思います。

 

あくまでもぷりん男爵がいつもお世話になっている情報源をお知らせする感じになりますので、「もっといい情報源があるよ!」という方は、ぜひ今までどおり、そちらをお使いくださいね。

 

では、早速ご紹介していきます。最初は新聞から。

 

新聞といえば、日経新聞や、毎日新聞朝日新聞、読売新聞などが一般的ですが、それとは別に、人事ならではの情報源として活用できる新聞があるんです。ということで、一つ目の情報源はこちらです。

 

【週刊 労働新聞】

 

発行元は労働新聞社さんで、戦後まもない1951年から刊行されている非常に歴史のある新聞です。法改正情報や助成金情報、各社の働き方改革の取り組み、迷惑社員の対処法、社労士さんのコラム、賃金統計資料など、結構盛りだくさんな内容がバランスよく掲載されており、情報源として大変重宝しています。

 

電子版にも力を入れており、会員になるとWEBサイトを通じて過去の記事が検索できたり、労働判例が見れたりと、コンテンツがとても充実しています。動画コーナーもあり、分かりやすくドラマ仕立てでトラブル解決法をお知らせするなどの工夫もされており、人事初心者の方でも安心して使えるサイトに仕上がっています。

 

購読料は、月4回の刊行で、年間で45,360円、半年だと22,680円(2018年現在)と、決して安くはありませんが、購読して損はない情報源と言えます。

 

 スポンサーリンク 

 

 

では、続いて専門誌から。人事に関する専門誌はいくつかありますが、その中でもぷりん男爵が好んで使っている書籍をご紹介します。

 

【ビジネスガイド】

 

発行元は株式会社日本法令さんです。創刊は1965年と50年以上の歴史を持つ人事の専門誌の草分け的存在の専門誌です。

 

労働保険や社会保険の実務、税務等に関する官庁手続が充実しており、人事の実務担当者にとってはまさに手引きとなる専門誌と言えます。法改正があった場合の就業規則の改定方法や規定類の整備方法など、複雑で専門的な内容も、かみくだいて説明してくれるので、いつもありがたく使わせていただいております。

 

ぷりん男爵は、実は人事になる前からこの本を愛読しておりまして、それはなぜかというと、社労士試験の受験生にとっても、役に立つ情報が満載だからなんです。

 

特に、労基法や労働保険や社会保険、改正法に関する情報が充実しているので、読んでいるだけでもとてもためになります。

 

購読料は、月1回の発行で、1年で11,294円(税込)、2年で20,119円(税込)(2018年現在)となります。仕事で必要な情報が効率よく得られると思えば、安いと思いますよ!

  

最後は、インターネットのサイトから。インターネット上には、それこそ星の数ほど情報が転がっていますが、その多くは、情報が古かったり、不確かだったりと、あまり役に立たないものばかり。そんな中でも、ぷりん男爵が愛用させていただいているサイトがこちらです。

 

【日本の人事部】 

 

サイトの運営元は、総合人材サービスの株式会社クイックさんの関連会社として2000年に設立された株式会社アイ・キューさん。「日本の人事部」サイトは、2004年から運営されています。

 

こちらのサイトの特徴はQ&Aコーナーが充実していること。

 

人事の仕事をしている時に、ふと疑問に思ったことや困ったことなどを質問すると、弁護士や社労士の先生が丁寧に教えてくれるというもので、その内容は一般にも公開(会員登録が必要です)されているため、大変役に立ちます。

 

また、調査レポートや白書といった統計資料コーナーもあるため、世の中全体の流れなどがつかみやすくなります。

 

用語解説のキーワード集なども用意されているため、人事の経験が浅い方でも、大変使いやすいサイト構成となっているのが嬉しいです。

 

会員登録は無料なので、興味のある方は、ぜひ登録してみることをお勧めいたします!

 

以上、ぷりん男爵が日ごろからお世話になっている情報源についてお話してきました。

 

ご参考になれば幸いです。

 

にほんブログ村 経営ブログ 人事労務・総務へ
にほんブログ村

にほんブログ村 経営ブログ 組織・人材へ
にほんブログ村

 スポンサーリンク

 

━━━[PR]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■■ LEC東京リーガルマインド★オンラインショップ【LEC On-line】 ┗■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 法律・会計・経営・人事・労務・不動産・国際・IT・福祉系から趣味・実用まで さまさまな分野をカバー!! 取りたい資格が、きっと見つかります。 詳細は、こちらから↓ https://online.lec-jp.com/ https://track.affiliate-b.com/visit.php?guid=ON&a=37375c-y244304w&p=R652208h