それでも人事になりたいですか? ~ぷりん男爵のおもしろ人事奮闘記~

こんにちは。ぷりん男爵です。某エンターテインメント企業で、10年以上人事の仕事をしています。人事の仕事って一言でいってもいろいろありますよね。なので、このブログでは、人事の知られざる日常について、時にまじめに、時に楽しくお伝えしていきたいと思っています。肩の力を抜いてお楽しみください。

スポンサーリンク

中小企業の人事がインフルエンザに罹患したら・・・。

スポンサーリンク

 

こんばんは。ぷりん男爵です。

 

インフルエンザが猛威を振るってますね。全国各地で警報レベルに達しているようです。みなさんの職場は大丈夫ですか?

 

ぷりん男爵の職場は、昨年秋に実施した予防接種が効いているのか、今のところ、インフルエンザ罹患者はまだ2名のみにとどまっています。

 

昨年の冬は、ワクチン不足による予防接種の遅れがたたり、同時に10名近くの従業員が同時にインフルエンザにかかったので、それを考えると今年は全然マシといえる状態ですね。

 

さて、ぷりん男爵は人事の仕事をしているのですが、当社は従業員数100名規模の中小企業のため、管理部門は必要最低限の人数でまわしています。よく言えば少数精鋭部隊といったところですね。(笑) 

 

ちなみに人事課のメンバーは、私(課長)と部下1名で合計2名のみ。上司に管理部門全体を取りまとめている部長がいますが、その方はどちらかと言うと経理畑の方なので、あまり人事には詳しくないといった状況です。

 

普段はそれでも仕事はまわっていくのですが、やはりギリギリの人数での仕事にはリスクも伴いまして、例えば給与計算業務や採用面接など、私でないと対応できない業務も多々あります。

 

なので、インフルエンザの季節は、マスク着用は当然のこと、うがいや手洗いを徹底し、ウィルスを寄せ付けないスプレーを顔に噴射したり、エタノールで除菌したりと、あらゆる手を尽くしてインフルエンザへの対抗措置を取っています。

 

幸い、今の会社に入社してからインフルエンザに罹患したことは一度もないのですが、だからと言って、今後もそうだとは限りません。

 

どんなに対抗措置を取ったとしても、満員電車で毎日通勤してれば、多少なりとも、常にリスクにさらされているようなものですから。

 

例えば、給与計算の締めの期間に、私がインフルエンザにかかったとします。

 

私の部下は、社会保険の手続きや採用業務(面接の設定や説明会の開催など)がメイン業務で、給与計算はほとんどノータッチのため、誰も給与データが作れないという事態に陥ってしまいます。

 

インフルエンザは、会社の規定で最低でも5日間は出社禁止なので、もう完全にアウトですよね。従業員の皆さん、給与が支払われなくてごめんなさい。ことになってしまいます。

 

嗚呼、考えただけでも恐ろしい!

 

 スポンサーリンク 

 

 

採用面接もそうです。

 

部下は面接の設定は行いますが、実際に面接で応募者の方とお会いして、その良し悪しを判断するのは私なので、私がいないと面接が成り立たなくなってしまいます。

 

当然、面接は先の日程にリスケとなります。

 

でも、スキルや能力がある方の場合には、モタモタしていると、すぐに他社で決まってしまうため、そのリスケが命取りということにもなりかねないのです。

 

私がインフルにかかったばっかりに、会社の未来を担っていくような有能な人材を取り逃したなんてことになったら、悔やんでも悔やみきれません。

 

そう考えていくと、やっぱり必要最低限の人数で仕事を回していくっていうのは、本当にリスクの高いことだよな。と感じます。

 

だからと言って、もう一人増員するほどの余裕は会社にはない。(ちなみに数年前まで私一人で人事業務をまわしていたのを、なんとか上司に頼み込んで、一人増員してもらったという経緯があります。)

 

なので、一応私の部下にも、私に何かあったときのために、代わりに給与計算ができるよう、現在仕込んでる最中ではあるのですが、どうも適性が感じられないんですよね。細かな作業が苦手みたいでミス連発。給与計算をお任せするにも、まだまだかなり時間がかかってしまいそうです。

 

いざとなったらテレワークという手もありますが、給与データは個人情報の最たるものなので、あまり自宅の環境で作業はしたくない。うーん困った。

 

産業医さんいわく、インフルエンザの猛威は2月いっぱいくらいまでは続くだろうとのこと。

 

まだまだ先は長いなぁ・・。(*_*)

 

従業員が安心して働くことができる労働環境は、実は人事スタッフの健康の上で成り立っているのです。(特に中小企業の場合は。)

 

━━━[PR]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■■ LEC東京リーガルマインド★オンラインショップ【LEC On-line】 ┗■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 法律・会計・経営・人事・労務・不動産・国際・IT・福祉系から趣味・実用まで さまさまな分野をカバー!! 取りたい資格が、きっと見つかります。 詳細は、こちらから↓ https://online.lec-jp.com/ https://track.affiliate-b.com/visit.php?guid=ON&a=37375c-y244304w&p=R652208h 

にほんブログ村 経営ブログ 人事労務・総務へ
にほんブログ村

にほんブログ村 経営ブログ 組織・人材へ
にほんブログ村

 スポンサーリンク