それでも人事になりたいですか? ~ぷりん男爵のおもしろ人事奮闘記~

こんにちは。ぷりん男爵です。某エンターテインメント企業で、10年以上人事の仕事をしています。人事の仕事って一言でいってもいろいろありますよね。なので、このブログでは、人事の知られざる日常について、時にまじめに、時に楽しくお伝えしていきたいと思っています。肩の力を抜いてお楽しみください。

スポンサーリンク

ネットの情報は嘘だらけ。人事が活用すべき情報源とは。

スポンサーリンク

 

こんばんは。

ぷりん男爵です。

 

インターネットが普及して、何かあった時にすぐに調べることができ、大変便利になった一方で、あまりの情報量の多さに、逆にどの情報を信じたらいいのか分からない・・なんて事があったりします。

 

テレビや雑誌などの媒体が情報を提供する場合には、当然ですが、事実に基づいた内容であるという、ある程度の安心感はありますが(中にはウソ情報も混ざってますけど)、インターネットの情報は、どこの誰が書いたものか分からないものも多いため、しっかりとした企業が運営している専門の公式サイトでもない限り、どこまで情報を信じていいのか、正直さっぱり分からなかったりします。

 

特に某有名知恵袋とかを見てみると、いい加減な情報が、しれっと、さも本当のことであるかのように掲載されていることが結構あります。

 

口コミサイトなんかもそうですね。飲食店とか病院とかマンションとか、様々な口コミサイトがありますが、悪意を持って書こうと思えば、いくらでもウソ情報を書き込むことが可能です。

 

だからこそ、私たちは、何が真実であるかを見極める目を養わなければなりません。

 

ウソ情報に振り回されることほど、アホらしい事はないからです。

 

 スポンサーリンク 

 

 

人事の仕事をしていると、従業員の相談に乗る機会がとても多いのですが、ネットで調べたウソ情報に惑わされたり、それを本当のことのように信じている従業員が結構いるんですよね。

 

当社にも一人、俺こそが正義だ!とばかりに、事あるごとに労働者の権利を主張し、人事に楯突いてくる面倒くさい従業員がいるのですが、その主張がいちいち、どこかのネットで調べた怪しげな情報や、とっくに法改正された古い情報を元に「○○はこうでなければおかしい!」なんて言ってくるので、その度ごとに「あのさー。それは違うよ。」と諭して、お引取りいただいています。

 

私は社労士なので、間違った情報はたいていすぐに見破れるのですが、でもこれが知識の浅い人事だったとしたら、相手の勢いに押されて、結構言い負かされちゃうんじゃないかなーって思ったりすることもあります。

 

正しい知識を身につけているからこそ、どんなことを言われても厳然と対処できるのです。

 

労働関係の法律は、特に法改正が非常に多いです。なので、常に自己研鑽に励み、知識をブラッシュアップしておかないと、それこそ、古い法律の知識で従業員に話をしてしまい、あとでトラブルになるなんてことにもなりかねません。

 

ちなみに私は、労働新聞社が発行している「労働新聞」日本法令が発刊している「ビジネスガイド」を情報源として活用しています。

ネットの怪しげな情報と違って、こちらに掲載されている情報は信頼できるものばかりです。

 

もし人事の仕事をされていて、情報源を探されている方がいたら、お勧めなのでぜひご覧くださいね!

 

以下、関連記事です。日々勉強ですね。頑張りましょう!! 

www.soredemojinji.work

 ━━━[PR]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■■ LEC東京リーガルマインド★オンラインショップ【LEC On-line】 ┗■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 法律・会計・経営・人事・労務・不動産・国際・IT・福祉系から趣味・実用まで さまさまな分野をカバー!! 取りたい資格が、きっと見つかります。 詳細は、こちらから↓ https://online.lec-jp.com/ https://track.affiliate-b.com/visit.php?guid=ON&a=37375c-y244304w&p=R652208h

 にほんブログ村 経営ブログ 人事労務・総務へ
にほんブログ村

にほんブログ村 経営ブログ 組織・人材へ
にほんブログ村

 スポンサーリンク