それでも人事になりたいですか? ~ぷりん男爵のおもしろ人事奮闘記~

こんにちは。ぷりん男爵です。某エンターテインメント企業で、10年以上人事の仕事をしています。人事の仕事って一言でいってもいろいろありますよね。なので、このブログでは、人事の知られざる日常について、時にまじめに、時に楽しくお伝えしていきたいと思っています。肩の力を抜いてお楽しみください。

スポンサーリンク

令和元年度(第51回)社会保険労務士試験の合格発表がありました!

  スポンサーリンク 

 

こんばんは。ぷりん男爵です。

 

第51回(令和元年度)の社会保険労務士試験の合格発表が11月8日に行われました。

受験された皆様、本当にお疲れ様でした!

そして、見事合格を勝ち取られた皆様、心よりお祝い申し上げます!

 

かくいう私も、社労士のはしくれ。社労士試験の過酷さは身に染みてわかっております。プライベートな時間をほぼ受験勉強に費やし、毎日毎日、勉強にあけくれた結果、ほんの一握りの方だけがつかみ取れる栄冠。それが社労士試験なのです。

 

合格したときは、本当にうれしかったなぁ。(もう20年近く前のことになりますが。)

 

ちなみに、今回の社労士試験の合格基準や合格者数、合格率は以下のとおりです。

 

【合格基準】

次の2つの条件を満たした者を合格とする。

①選択式試験は総得点26点以上、かつ各科目3点以上である者(ただし、社会保険に関する一般常識は2点以上)

②択一式試験は、総得点43点以上、かつ各科目4点以上である者

※選択式試験は40点満点 択一式試験は70点満点

 

・合格者数2,525人(受験申込者数49,570人、受験者数38,428人)

 

・合格率6.6%

 

 スポンサーリンク 

 

 

相変わらず、合格率低いっすねー。昨年が6.3%、一昨年が6.8%だったので、最近はこのくらいの合格率で調整している感じなのでしょうか。平成27年度は、2.6%という鬼畜のような合格率だったので、それに比べればまだマシですが・・。

 

ちなみに私が合格した時は、8%台の合格率だったので本当にラッキーでした。

 

さて、社労士試験は合格したらおしまいという試験ではありません。

当然、苦しい思いをして試験に合格したのですから、資格を活かさなければ意味がない。

 

私は、社労士試験合格を転機に、7年勤めていた会社を辞め(当時は販売促進や広告宣伝的な仕事をしていました。)、転職して大手社労士事務所に入所。3年近く実務経験を学んだのちに、一般企業の人事に転職しさらに経験を積み、今は、ある大手エンタメ系グループ企業の人事マネージャーの仕事をしています。

 

私が今の立場を築けたのは、やはり、長期スパンで目標を立て、その目標に向かって邁進し続けてきたから。当然、ここまでの道のりは平たんなものではありませんでしたが、目標さえ見失わなければ、人間なんとかなるものです。

 

合格された皆さんは、ぜひ資格を「死」格にしないよう、高い目標をもって、これからも頑張ってくださいね。

 

残念ながら不合格だった方も、ぜひあきらめずに再度トライしてください!この試験、運もありますから。

 

余談ですが、私の古い友人で毎年社労士試験にチャレンジし続け、今年で10年目という方がいます。すごく頑張り屋さんで、必死に試験に取り組んでいるのだけどなかなか結果がでない。

毎年、あと1点とか2点に泣いてしまうのです。

 

そんな彼ですが、合格発表後なんの報告もありません。(試験当日に頑張ってきます!という連絡はあったので、受験していることは確か。)

 

今年もダメだったのかな・・。こちらからは連絡しづらいなぁ。(T_T)

 ━━━[PR]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■■ LEC東京リーガルマインド★オンラインショップ【LEC On-line】 ┗■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 法律・会計・経営・人事・労務・不動産・国際・IT・福祉系から趣味・実用まで さまさまな分野をカバー!! 取りたい資格が、きっと見つかります。 詳細は、こちらから↓ https://online.lec-jp.com/ https://track.affiliate-b.com/visit.php?guid=ON&a=37375c-y244304w&p=R652208h

 にほんブログ村 経営ブログ 人事労務・総務へ
にほんブログ村

にほんブログ村 経営ブログ 組織・人材へ
にほんブログ村

 スポンサーリンク