それでも人事になりたいですか? ~ぷりん男爵のおもしろ人事奮闘記~

こんにちは。ぷりん男爵です。某エンターテインメント企業で、10年以上人事の仕事をしています。人事の仕事って一言でいってもいろいろありますよね。なので、このブログでは、人事の知られざる日常について、時にまじめに、時に楽しくお伝えしていきたいと思っています。肩の力を抜いてお楽しみください。

スポンサーリンク

新型コロナウィルス(COVID-19)が人事の仕事にもたらす影響。

  スポンサーリンク 

 

こんばんは。ぷりん男爵です。

 

新型コロナウィルス(COVID-19)の感染拡大が続いています。

2020年2月25日現在で、国内感染者数159名、国外感染者数78,492名、クルーズ船(ダイヤモンドプリンセス号)の感染者数691名と、シャレにならない事態になってきています。

 

薬局、コンビニ、100円ショップなどの店頭からマスクが消え、法外な値段でマスクが転売されるケースもあるなど、ほんの少し前までの平和な日常が、あっという間に崩れ去ってしまいました。

 

ニュースも連日、どこどこの誰が新型コロナウィルスにかかったとか、その感染ルートはとか、コロナウィルス関連の話題ばかり。イタリアなど、ヨーロッパでの感染も拡大してきている状況から全世界的に株価が大きく値を下げ、ちょっと未来が見えない状態になってきています。

 

ぷりん男爵の会社でも、この新型コロナウィルスの感染拡大を受け、手洗いうがいの徹底はもちろん、外出先から戻った際の手指の消毒の徹底や、時差通勤の推奨、100名以上が集まる展示会などへの原則参加禁止、テレワークの推奨といった指針が打ち出されました。

 スポンサーリンク 

 

 

 

このウィルスの感染拡大は、人事の仕事にとっても無関係ではありません。

 

例えば採用においては、例年であれば、これからまさに本格化してくる予定だった2021年度新卒採用社員向けの就職関連イベントの開催が次々と中止に追い込まれ、今後の採用活動を大きく改めなければならなくなったり、中途採用においては、濃厚接触を避けるため、対面での採用面接を事態が収束するまで延期したりといった影響が出てきています。(当然、採用計画自体が狂ってくるため、来期の人件費予算も含めて、全て見直さなければなりません。)

 

来年度入社の新入社員向けのビジネスマナー研修の実施についても、集合研修は感染のリスクが高まるため、延期せざるを得ない状態で、もう予定していたスケジュールはぐちゃぐちゃ。仕事にならん状態です。

 

当然、テレワークで対応できる類の業務については、ぷりん男爵の会社でも積極的に行ってもらっているのですが、人事の仕事って、どうしても対面でないとできない業務が結構あるので、テレワークしようにも限界があるんですよね。

 

いまは、一刻も早く、このパンデミックが収まるのを祈るばかりです。(WHOは、パンデミックという言葉を使いたくないみたいですが。)

 

できれば年度内に、遅くとも東京五輪までには収束していますように。

 ━━━[PR]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■■ LEC東京リーガルマインド★オンラインショップ【LEC On-line】 ┗■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 法律・会計・経営・人事・労務・不動産・国際・IT・福祉系から趣味・実用まで さまさまな分野をカバー!! 取りたい資格が、きっと見つかります。 詳細は、こちらから↓ https://online.lec-jp.com/ https://track.affiliate-b.com/visit.php?guid=ON&a=37375c-y244304w&p=R652208h

 にほんブログ村 経営ブログ 人事労務・総務へ
にほんブログ村

にほんブログ村 経営ブログ 組織・人材へ
にほんブログ村

 スポンサーリンク